HOME >法人インターネットバンキング >ワンタイムパスワードご利用案内

つるしん法人インターネットバンキング

法人インターネットバンキングのTOPへ戻る

ワンタイムパスワードご利用案内

ワンタイムパスワードとは、つるしん法人IBの都度振込時に都度変更される1度限りのパスワードのことです。
都度振込の認証方法として固定パスワード(都度振込送信確認用パスワード)による認証に代わり、「パスワード生成機(ハードウェアトークン)」による「ワンタイムパスワード」をご利用いただくことによりセキュリテイを高めます。

ハードウェアトークンについて

キーホルダー型のワンタイムパスワード生成機です。
利用期限は電池が切れ、ワンタイムパスワードが表示されなくなるまで(通常5年程度)です。

ハードウェアトークンの仕様について

ワンタイムパスワードのご利用までの流れ

ハードウェアトークンの送付

つるしん法人IBのお申込み手続きが完了いたしましたら、ご利用開始のお知らせとともに、管理者さま用の「トークン」を送付いたします。

ハードウェアトークンの利用登録

ハードウェアトークンの裏面に表示されているトークンID及び、表面に表示されたワンタイムパスワードをつるしん法人IB「ワンタイムパスワード認証情報管理」画面から登録してください。

ワンタイムパスワードの利用登録方法についてPDFをダウンロード

ハードウェアトークンのご利用

つるしん法人IBの都度振込認証時に、ワンタイムパスワードが必要となります。

その他

ハードウェアトークンの有効期限と交換手続

ハ―ドウェアトークンの有効期限は約5年間(*1)となります。
有効期限が近づきましたら、新しいハ―ドウェアトークンを当金庫から送付する予定です。新しい、ハードウェアトークンがお手元に届きましたら、現在ご利用中のハードウェアトークンをご用意のうえ、「ワンタイムパスワード認証情報管理」画面から新しいワンタイムパスワードの登録(*2)をお願いいたします。
電池残量が10%未満になると、ワンタイムパスワード表示の都度、液晶画面に「batt 0x」(x:0%〜9%)の文字が表示(*3)されます。新しいトークンが送付されるまでに、電池残量が表示されましたら、当金庫までご連絡ください。

  • (*1) 利用状況により5年間利用できない場合もあります。
  • (*2) 新しいトークンの利用登録の際に旧トークンを利用しますので、利用登録が終わるまでは、お手元にある旧トークンを廃棄しないようにお願いいたします。
  • (*3) 電池が切れますとワンタイムパスワードが表示されず、ログインすることが出来なくなりますのでご留意ください。

ハードウェアトークンを紛失・盗難した場合

ハードウェアトークンを紛失または盗難にあった場合は、ただちに当金庫までご連絡ください。