HOME > リクルート:先輩職員からのメッセージ

先輩職員からのメッセージ

久木 拓人

Message01

地域のために働ける
あったかい職場です。

2018年入庫 渉外担当

久木 拓人 (ひさき たくと)

はじめまして、就職活動がんばっていますか。

信用金庫の業務は大変細かく、覚えることも多く、さらに一つ一つに丁寧さ、正確さ、迅速さが求められますが、金融機関としてお客様の大切なお金をお預かりしたり、お客様の事業や生活に関わる融資をするため曖昧なことやいい加減なことは許されません。私もはじめは右も左も分からず、覚えることの多さに毎日不安でした。
しかし、上司の方々がどんなに忙しくても私のために丁寧に優しく教えてくださり、少しずつ業務を覚えることができました。そして覚えた事を実践できた時、ミスもなく最後まで自分で業務ができた時の喜びは何事にも代え難いものでした。

私は、渉外担当として毎日地域の会社や商店、個人のお客様の自宅を訪問しています。お客様は訪問する私を「いつもありがとう」「よく来てくれたね」と優しく迎えてくれます。このような時に、私は敦賀信用金庫に対するお客様からの信頼の大きさを感じます。そして、その信頼をこれからも守り続けるため、がんばりたいと考えています。まだまだ未熟な部分もたくさんありますが、上司の方々にご指導いただきながらお客様のお役に立てるよう、そして敦賀信金ファンを増やしていけるよう日々精進しています。

当庫に興味がある、もしくは金融機関に就職しようと考えている方はぜひ一度敦賀信用金庫までお越しください。地域のお客様のために働く職員の「あったか心」に触れられると思います。

皆さんと一緒に仕事ができる日を心待ちにしております。

藤田 真衣

Message02

多くの人に
支えられています。

2018年入庫 テラー担当

藤田 真衣(ふじた まい)

私は、支店に配属されてテラー〔窓口係〕のお仕事を担当させていただいています。

入庫当初は、毎日が緊張と勉強の日々でした。不安と焦りもあって、頭の中がうまく整理できずに、確認を怠ってしまったりお客様を長い時間お待たせしてしまったりしました。そんな時でも、上司の方々が優しく丁寧に教えてくださり、最近では一つ一つの業務を落ち着いてできるようになってきました。今でも、落ち込むこともありますが、上司の方や同期に相談したりして、多くの人に支えられていることを実感しながら働いています。

まだまだ勉強することばかりですが、お客様一人一人の支えとなれるように頑張りたいです。

皆さんと一緒に、この地域とともに働けることを楽しみにしています。

宮内 佑依子

Message03

地元敦賀に貢献したい。

2018年入庫 テラー担当

宮内 佑依子(みやうち ゆいこ)

入庫当初は分からないことばかりで、不安しかありませんでした。

支店に配属された当初からテラー〔窓口係〕を担当させていただいていますが、最初は余裕がなくミスもたくさんしてしまいました。

しかし、何度でも丁寧に教えてくださる先輩のおかげで少しずつ自分のできることが増え、前よりは落ち着いて窓口に立てるようになった気がします。
そして、お客様からの「ありがとう」の言葉が励みになり、これからも頑張ろうという気持ちを持つことができました。

私は学生時代を県外で過ごしましたが、就職するにあたり敦賀で働きたいという思いが強くあり、Uターンを決めました。今こうして地元敦賀で働けていることに嬉しさを感じています。まだまだ勉強の毎日ですが、初心を忘れず日々励んでいきたいと思います。

皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

松木 ひろ香

Message04

お客様と職員の
「信用・信頼を大切に」

2018年入庫 テラー担当

松木 ひろ香(まつき ひろか)

入庫当初は何もわからず、毎日悩むことが多い日々でした。

支店に配属してすぐにテラー〔窓口係〕を担当し、どうしたらいいか迷っていた私に「今のことは分かった?」、「今日は分からないことなかった?」と先輩がいつも優しく聞いてくださり、わからないことを聞いた時には、私が理解するまで資料や紙に書いて説明してくださいました。上司や先輩の方にはいつも明るく接していただき、私も先輩方のような職員になりたいと思うようになりました。

初めは、お客様の考えをうまく理解できず、何回もお客様を待たせたり様々な方に迷惑をかけ、よく落ち込んでいました。社会に出ると今までとは全く違う環境で戸惑うこともたくさんあると思います。そんな時、私はいつも「常に学ぼうとする姿勢を大切にしなさい」という上司の方から頂いた言葉を思い出し、何事にもまず挑戦するようにしました。

日々の業務でお客様に確認する時、「信金さんを信頼しているから」や「信金さんに全て任せているよ」と言われた時は、嬉しかったのと同時にもっと頑張ろうと思いました。これからまだまだ覚えることはたくさんありますが、常に笑顔を忘れずに何事にも取り組んでいきたいと思います。

皆さんと一緒に働ける日を心待ちにしています。

古川 萌愛

Message05

地域に貢献。

2018年入庫 テラー担当

古川 萌愛(ふるかわ もえ)

入庫当初は、右も左もわからず毎日がとても不安でした。覚えることが多く、メモを取ることに必死でした。一度やったこともすぐに忘れてしまい、何度も同じ失敗を繰り返し本当に自分はこの仕事ができるのかと悩んでいましたが、どんな時も、上司や先輩方が優しく丁寧に教えてくれました。

6月から、テラー〔窓口係〕を担当させていただいています。

当初、緊張して頭が真っ白になり何をしていいかわからず一人で焦ったりすることもありましたが、多くの先輩方に「焦らず、ゆっくり、大丈夫」といつも声をかけていただきました。自分の未熟さによく落ち込んでいました。
今では、少しずつできることが増え、お客様からの”ありがとう”の言葉がとても嬉しくやりがいを感じています。仕事において、わからないことが多く勉強の毎日ですが、先輩方のようなお客様への対応ができるよう努力し地域に貢献したいです。

皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。